天高く馬肥ゆる秋、ウォーキングダイエットの秋。写真撮影の秋。

天高く馬肥ゆる秋、ウォーキングダイエットの秋。写真撮影の秋。<<ゆったりのんびり自然を見つめて、自然と向き合う>>

天高く馬肥ゆる秋
食欲の秋
スポーツの秋、健康の秋

 

とも言われていますが、
きちんと準備もしないで、
若い時のつもりで

 

いきなり体を動かすと
けがのもとです。30代後半の方はあなどってはいけませんよ。

 

そのためにも
柔軟体操は大変重要です。

 

体がしなやかであれば
十分意義とメリットがあります。
しなやかな体は質の良い眠りを作ります。

 

硬くなった体を
今から柔らかくしたい思ったときに

 

ある専門家はこんな質問をしていました。
体を柔らかくするために知っておくと良いこととは?

 

次の3つのうち正解はどれか
1.ストレッチは伸ばす部分を意識する
2.ストレッチやヨガは朝が効果的だ
3.加齢で体は固くなる

 

実はどれもバツです。その理由は、
1は、意識する必要はなしです。意識するとかえって緊張するので良くない。
2は、目覚ましの効果はあるが、柔軟性を高める効果は薄い。
3は、硬くなる主な原因は筋力低下です、鍛えれば何歳でも柔らかくなる。

でした。
専門家曰く「適切なストレッチをすれば誰でもすぐ効果は出ます」とおっしゃっています。

 

コツは、「起床直後等のストレッチはさけること」、
「伸ばす筋肉を意識しないこと」と言っています。

 

では朝のストレッチは何故いけないのかと言うと
寝起きの冷えた身体は「伸ばしにくい」からとのこと。

 

考えてみたら、朝シャワーを浴びた時、
体が冷えていることを実感しますのでうなずけます。

 

できれば入浴後の体が温まった時を選んで、
伸ばす部分を意識しないようにして
前屈のストレッチをするのが良いようです。

 

私は、寝起きから30分で
ゆっくりとウオーキングを始めます。

 

始めは
寝ぼけているようで
ふらふらとして歩いていると思いますが
体が温まってくるのは
15分くらい経ってからです。

 

その間は朝露が下りた草原を眺めてり
あたりの景色を眺めたりしながら歩いています。

 

とにかく歩き始めの時間は、
普段は太陽が頭上にあって、その光の位置で
植物などをみていますので
朝陽が低いうちは、斜光がとても目には刺激的です。

このため、
この時間は、目に飛び込んでくる
草花たちの表情をみて目が覚めることもしばしばです。

 

やはりジョギングよりは
ウオーキングが理にかなっています。

 

好きな花を訪ねながらの「撮り歩き」をすれば
しかも、毎日、1時間くらい歩けば
健康で、「ゆったりのんびり」花を見て過ごせていいですよ。
中高年から始めるゆったりのんびり「撮り歩き」で。

 

今日のウオーキングの「写真撮影」では、
「ゆり」です。
撮ったこ写真は「ソルボンヌ」と言う品種です。

「ソルボンヌ」はオリエンタル・リリー系の
ピンクの代表的品種で、
白い「カサブランカ」と同品種系の百合(ユリ)です。

 

ピンクのグラデーションが華やかな大輪系のユリです。
丈、花ともに大きく、香りがよいのが特徴のオリエンタル系のユリです。
存在感のある色が愛らしくも華やかにお部屋を彩ります。

 

ユリの花言葉
(白) : 純潔・無垢・無邪気
(桃) : 思わせぶり・虚栄心
(黄) : 陽気・飾らぬ美・偽り

品種や花色によって、上記以外にも花言葉は沢山あります。

 

黄色い「カサブランカ」が咲いています。
透き通った黄色は素敵です。

 

そしてこちらには白いカサブランカが咲いています。
どちらも「写真撮影」していると
とても自然が作る色の美しさに感動します。

 

写真はスマホで撮っていますが、
とてもきれいに撮れます。
スマホのカメラだからといって
妥協を許さないモノづくりをするスティーブ・ジョブズに感謝です。

 

それにしても、

ウォーキングを普段の習慣に取り入れることで、
ダイエット効果だけでなく、体全体の健康向上にも繋がるのは、
やはり素晴らしいことだと言えます。

 
一汁三菜の典型的事例 ↓  ↓
20150609132250

 

天高く馬肥ゆる秋! ウォーキングダイエットの秋! 写真撮影の秋!